1. トップページ
  2. 労働保険事務組合

労働保険事務組合

当事務所は「大阪SR経営労務センター」へ参画しており、ご希望のクライアント企業様には、「労働保険事務組合」への事務委託により、様々なメリットをご提供いたします。

大阪SR経営労務センターについて

大阪SR経営労務センターは、社会保険労務士の有志により昭和63年3月に設立された大阪府でも有数の「労働保険事務組合」であり、安心して業務委託していただけます。

事務委託は――

大阪SRの会員である社会保険労務士を通じて、業務委託契約をしていただきます。

※事業主の方が、直接大阪SR経営労務センターに事務委託することはできません。

[メリット1]労災特別加入

[メリット2]分割納付

[メリット3]事務の効率化

労災保険給付と民間傷害保険給付との違い

民間傷害保険の場合、治療費・全額自己負担のケースも。
もちろん、健康保険等は適用されません。

ケーススタディ