1. トップページ
  2. 業務案内
  3. 経営労務監査

経営労務監査

経営労務監査

リスクマネジメントの視点から、経営労務監査をお奨めします。

法令遵守がますます企業に求められる時代になりました。

サービス残業、過重労働によるうつ病の発症、セクハラ、パワハラなど...労働問題への対応を誤ると損害賠償だけに留まらず、企業イメージや信用を大きく失墜することにも繋がりかねません。

当事務所では、これまで取組んできた人事・労務分野の問題解決の実績と、就業規則作成ノウハウ、最新の労働事情を勘案し、貴社にとって最善の経営労務監査を提供いたします。

IPO(株式公開)を目指す企業は内部統制関連業務の一環として、未公開企業においても、複雑化、多様化が進む企業労務のリスクマネジメントの視点から、定期的な経営労務監査をお奨めします。

経営労務監査は、コンプライアンス対策や、IPO(株式公開)のための諸規程整備対策に有効で、企業のCSR(社会的責任)を達成する一助にもなります。

人的内部統制の必要性